イベント案内
防災センターのイベントをご案内します。
『普通救命』講習会のご案内
平成28年9月18日(日)阿倍野防災センターにおいて普通救命講習【Ⅰ】を開催いたします。受講を希望される方は、下記お問い合わせ先にお申し込みください。なお、定員になり次第締め切らせていただきますので、あらかじめご了承ください。
開始時刻   普通救命講習【Ⅰ】 午前の部  9時30分~
                 午後の部13時30分~
講習時間   おおむね3時間程度
講習内容   応急手当の目的・必要性、心肺蘇生法(気道確保、人工呼吸、胸骨圧迫)、止血法、自動体外式除細動器(AED) など
講習場所   阿倍野防災センター 防災研修訓練エリア
受講人員   約25名(普通救命講習【Ⅰ】、【Ⅲ】共通)
そ の 他    受講者には普通救命講習修了証が交付されます。
       参加費は無料です。動きやすい服装でご参加ください。
       普通救命講習【Ⅰ】は、成人に対する応急手当です。
       普通救命講習【Ⅱ】は、成人に対する応急手当です。 (筆記・実技試験があります。)
       普通救命講習【Ⅲ】は、乳児・小児に対する応急手当です。
       【申込締め切りは、受講日の4日前です。】
開催予定 :平成28年 10月1日(土) 午前・午後・・・普通救命講習【Ⅰ】 
          10月9日(日) 午前・午後・・・普通救命講習【Ⅰ】 
          11月19日(土)午前・午後・・・普通救命講習【Ⅰ】 
お問い合わせ先:TEL 06-6643-1031
2016年08月28日
大阪880万人訓練について
開催日時:
平成28年9月5日(月) 午前11時

訓練の目的:
災害が起こったときに、様々な情報源から地震・津波発生情報を認識し、地震・津波発生時に行動ができるようにすること。

訓練内容:
訓練開始の合図を受け、その場であらかじめ各自で考えておいた訓練行動等を実施してください。
 ・訓練前にすること
  地震等発生時にどのように行動するか考えておく
 ・訓練当日にすること
  考えておいた命を守る行動をする
 ・訓練後にすること
  地震等発生時に命を守る行動ができたか再確認する
2016年08月27日
救急医療週間イベント開催のお知らせ
 阿倍野防災センターでは、救急医療週間(平成28年9月4日~9月10日)に伴い、大切な命を守るための予防救急や応急手当など、皆さんに体験や学習をしていただけるイベントを下記のとおり開催します。
 皆様のご来館をお待ちしています。

◇ 「めざせ!こども救命士!チャレンジラリー2016」
  「応急手当体験」や「心臓マッサージ1分間チャレンジ」などの各コーナーをスタンプラリー形式で回っていただき、すべてのコーナーをクリアできた方には『こども救命士認定証』や景品をプレゼントします。
○ 日 時 平成28年9月10日(土)10時~16時
○ 内 容
 ・ 心臓マッサージ1分間チャレンジ
 ・ 119番通報体験
 ・ 予防救急講演
 ・ 応急手当体験
 ・ こども用救急服で写真撮影
 ・ 予防救急カルタ
◇ パネル展示
  平成28年9月4日(日)から9月10日(土)の毎日10時から18時(開館時間)まで、「予防救急」や「応急手当」のパネルを展示します。
  ただし、9月7日(水)は休館日です。
 *「予防救急」ってなあに?
   ケガや病気の中には、少しの注意や心がけで防げるものがあります。
   救急車を呼ばなくてはならないようなケガや病気をしないよう、日頃から注意し心がける意識や行動を「予防救急」といいます。
   予防救急を学んで、ケガや病気を防ぎましょう!
 
2016年08月25日
『防災週間特別展示』のご案内
開催期間
平成28年8月30日(火)~9月5日(月)(開館時間内)

内  容
・非常持ち出し品等の展示。
・平成28年熊本地震大阪府緊急消防援助隊活動状況パネル等の展示。
・ペーパークラフト等の作成

[防災に関する施設情報]  阿倍野防災センターでは、地震災害に関する知識を学習し、消火、避難、救助、応急手当といった災害時に必要な一連の行動が体験・学習できます。
 また、津波・高潮ステーションで、津波や高潮に関する知識や対策も学びましょう。
2016年08月15日
シルバーエイジ・ファイアーイベント開催
  あべのフォルサ1階エントランスホールにおいて、9月17日(土)、18日(日)、19日(月・敬老の日)の3日間、シルバーエイジ・ファイアーイベントを開催いたします。
皆様のご来館をお待ちしております。

開催日時:平成28年9月17日(土)、18日(日)、19日(月・敬老の日)
10:00~16:30
内  容:
*お年寄りのためのミニ救急学習
*高齢者疑似体験コーナー
*ビデオ、DVDの放映(「お年寄りを火災から守る」等)
*防炎物品、住宅用火災警報器の展示
*住宅防火パネルの展示
*非常食の試食会(13時30分~ 数量限定)
(内容につきましては、一部変更する場合もあります)

そ の 他:参加費は無料です

お問い合わせ先:大阪市立阿倍野防災センター TEL06-6643-1031  
2016年08月09日
8月の臨時開館のお知らせ
平成28年8月3日(水)、10日(水)、17日(水)、24日(水)、25日(木)、31日(水)は夏休み期間中ですので休まずに開館いたします。
皆様、この機会に是非一度お越しください。職員一同ご来館を心よりお待ちしております。
2016年06月01日
パパ、ママ応急手当教室
 阿倍野防災センターでは、乳幼児・小児を育児中のパパ・ママ・おじいちゃん・おばあちゃん及びお子様と接する機会の多い人を対象とした応急手当教室を開催いたします。

1 開催日時:平成28年9月25 日(日)午後2時~午後4時
2 内  容:心肺蘇生法・AEDの使い方、止血の方法、やけど
(熱傷)の処置、のどに物がつかえたとき、熱性けいれん等の処置
3 そ の 他:参加費は無料ですが、先着順で定員(30名)になり次第
締め切らせていただきます。
4 応募方法:電話(06-6643-1031)またはFAX(06-6643-1040)にて
  ご応募ください。
 ※ お問い合わせ先
  大阪市立阿倍野防災センター
  TEL:06-6643-1031
2016年05月28日
2016「世界の消防車の歴史ミニカー」特別展開催のご案内
今昔の日本はもちろん世界の国の消防車等約200台を展示しております。
2016年03月28日
「大阪を襲った地震の歴史」パネル展示のお知らせ
当防災センターの防災学習ゾーンに、1854年以降に大阪を襲った大きな地震災害の写真パネルを展示しております。
是非一度ご覧ください。
2016年01月31日
消防服を着て記念撮影
 阿倍野防災センターでは、本物の消防士が着ている消防服を着て、ミニ消防車に乗って記念撮影が出来ます。
子ども用3着(L、M、S)大人用3着(L、M、S)用意しています。お気軽にお越し下さい。
お問い合わせ先
大阪市立阿倍野防災センター
  TEL06-6643ー1031
  FAX06-6643-1040
2014年02月24日
阿倍野(あべの)防災(ぼうさい)センターのあるところ(やさしいにほんご)
場所(ばしょ):
大阪市(おおさかし)阿倍野区(あべのく)阿倍野筋(あべのすじ)3-13-23
あべのフォルサ 3階(かい)

電話番号(でんわばんごう):
06-6643-1031

道順(みちじゅん):

① 地下鉄(ちかてつ)の谷町線(たにまちせん)に乗(の)って「阿倍野(あべの)」でおり、2号出口(ごうでぐち)から地上(ちじょう)へ出
 (で)て、あべの筋(すじ)を路面電車(ろめんでんしゃ)の阪堺線(はんかいせん)に沿(そ)って南(みなみ)へ100mほど進(すす)み、
 「あべのベルタ」前(まえ)の信号(しんごう)を南(みなみ)へ渡(わた)り、200mほど西(にし)に進(すす)むと左側(ひだりがわ)に
 あります。

② 地下鉄(ちかてつ)の御堂筋線(みどうすじせん)に乗(の)って「天王寺(てんのうじ)」でおり、12号出口(ごうでぐち)から地上(ちじょう)へ
 出(で) て、あべの筋(すじ)を路面電車(ろめんでんしゃ)の阪堺線(はんかいせん)に沿(そ)って南(みなみ)へ400mほど進(すす)み、「あべ
 のベルタ」前(まえ)の信号(しんごう)を南(みなみ)へ渡(わた)り、200mほど西(にし)に進(すす)むと左側(ひだりがわ)にあります。

③ JR(じぇいあーる)の「天王寺(てんのうじ)」でおり、中央改札口(ちゅうおうかいさつぐち)を出(で)て左(ひだり)に進(すす)み、陸橋(り
 っきょう)を南西(なんせい)に渡(わた)り、あべの筋(すじ)を路面電車(ろめんでんしゃ)の阪堺線(はんかいせん)に沿(そ)って南(みなみ)へ
 400mほど進(すす)み、「あべのベルタ」前(まえ)の信号(しんごう)を南(みなみ)へ渡(わた)り、200mほど西(にし)に進(すす)む
 と左側(ひだりがわ)にあります。

阿倍野防災センター地図
2014年02月01日
「ご意見箱」について      
 大阪市立阿倍野防災センターでは、当センターに対するご意見やご要望等をお寄せいただくために「ご意見箱」を設置しております。

皆様からお寄せいただいたご意見やアンケート結果を元に、更にご満足いただけるよう職員一同努めてまいります。      
2014年01月01日
「ご意見箱」に寄せられたご意見やご要望
1 地震についての対応がよく分かった。
2 すごく楽しかったし、普段では体験できない物がいろいろあったから来てよかった!
3 話が長い。いらない話が多い。(同内容他2件あり)
4 出来る限り体感体験できるよう工夫されており、来て良かったです。やはり体験してみて、はじめてどういうものか解った気がします。特に南海地震の震度体感は、物凄く忘れられません。ありがとうございました。
5 救出コーナーや、応急救護コーナーを子供もやりたい!!(小学生の高学年~)大人と一緒やったら、できると思うから。
6 もう少しコースを増やしてください。これからもよろしくです。無料がウレシイです。
7 体験の回数を増やしてほしいです。
8 する時間をふやしてください。よろしくおねがいします。
2014年01月01日
貸し室のご利用案内
防災研修室は、講義、講習、会議などに使用する研修室です。ご利用いただくには、事前に予約申込みが必要です。

 室の形態 : 1室(2室に分割も可)約200㎡
           机50脚、椅子150席、白板、プロジェクター、マイク施設等あり
 申込期間 : (1)防災に関する講演会等は、使用日の6ヶ月前から2日前まで受付
           (2)その他は、使用日の3ヶ月前から2日前まで受付
 使用料等  : ご利用目的、使用料(有料)など詳細は、阿倍野防災センターまでお問い合わせください。

 お問い合わせ先   TEL 06-6643-1031  FAX 06-6643-1040
 (お問い合わせは、休館日を除く10時から18時)

■2016年08月30日現在の空室状況(直近60日)
--- 8月 ---
31日(水)  
--- 9月 ---
03日(土)  17日(土)  19日(月)  22日(木)PM  23日(金)  24日(土)  25日(日)  
--- 10月 ---
02日(日)  08日(土)  10日(月)AM  16日(日)PM  22日(土)  

ホームへもどる ページの先頭へ